太りすぎて足の爪を切るのが苦しい(泣)妊婦さんでもないのに・・・

いつでも痩せられると信じていた

 

本気になればいつでも痩せられる! ・・・そう思い続けて10年以上も経ってしまいました。

 

太り始めたのは出産後でした。今年、小学校4年生になった息子を産んだ後、普通なら体重が落ちるはずなのに・・・ほとんど体重が落ちなかったのでした。これが私のおデブ人生の始まりでした。

 

その後も体重は増え続け、今じゃ結婚当時よりも30kg近くも増えてしまいました。

 

以前着ていた洋服なんて全然着られなくなってしまい、イトーヨーカドーの大きいサイズでばかり買っています。

 

最近は、ぽっちゃり女子なんて言って、太った女の子が人気だからいいじゃない?なんて言われても、ちっとも慰めにはなりません。それは、普通の人には想像もできないおデブの悩みがあるからです。

 

その1つが・・・足の爪が切れない(泣)

 

足の爪を切ってくれる旦那がほしい

 

妊娠中は優しかった旦那さん、臨月間近のお腹が邪魔して足の爪が切れずに苦労していた私に、「切ってあげようか?」と自ら切ってくれたことがありました。

 

それが!先日、「お腹が邪魔して足の爪が切れないの、切ってくれない?」と言ったら、「知るか!」と怒って出て行ってしまいました(爆)

 

同じ人なのに、こんなにも冷たくなるのかと悲しくなってしまいます。

 

仕方がないから自分で切ったのですが、お腹が圧迫されて苦しいし、汗だくになってなってしまいました。それじゃなくても汗っかきなのに、フーフー言いながら足の爪を切っていると、ポタポタ落ちる顔汗が目にしみて痛くて、泣いているんだか汗なのか自分でも分からないくらいでした。

 

旦那に、「私がこんなに苦しんでいるのに、足の爪くらい切ってくれたっていいじゃない!」と言いたい気持ちはあるけど、言ったら痩せろとやり返されるのがオチなのでそれもできません。

 

余りの苦しさと悔しさで、絶対痩せる!本気になればいつでも痩せられるんだから!と、そのときは思ったけど、未だに私のお腹はせり出さいたまま・・・最近では、「爪切り屋」というお店を見つけてお世話になっています⇒爪切り屋・足楽

 

旦那には内緒ですw

 

★重要なのでもう一度書きます。足の爪を切って汗だくになりながら、苦しい思いをするよりも、お金で解決できるものはお金で解決しよう!

 

・・・いえ、やっぱり痩せた方が良いです!だって、本気になればいつでも痩せられるから(^o^)

 

おデブ必見www足の爪を切っても涼しい顔♪滝汗を一瞬で止める方法とは