顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

顔用制汗ジェル・サラフェのレビュー多汗症でも大丈夫!

>>もう顔汗に悩む必要はありません<<

 

サラフェは、どんな顔汗も塗るだけで止める顔用制汗ジェルです

▼敏感肌でも安心のオールインワンジェル▼

▲△全額返金保証△▲

 

顔汗をピタリと止めるサラフェ♪

 

サラフェを使ってみました

 

ひどい汗っかきで、日に何度も化粧直しをしていました。

 

顔のテカリも気になるので、何か解決策はないかとネットを調べていて、サラフェという顔用制汗ジェルを見つけました。

 

サラフェは、日本製の顔専用制汗剤で、口コミでは良いという人が大勢いましたが、中には全然効果ないなんて口コミもあったりして、ちょっぴり躊躇しました。でも、60日間は全部使っても全額返金保証がついているというので、それならいいか!と購入を決めました。

 

サラフェは、こんな箱で届きました。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

箱を開けると、真空パックではありませんが、袋に入ったサラフェとパンフレット類が入っています。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

袋からサラフェを出してみました。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

想像していたものよりも小さめです。でも、この大きさってハンドクリームと同じくらいだから化粧ポーチに入るんです!サラフェはメイクの上からも使えるということなので、持ち歩けば外出先で顔汗が出て来たときに助かりますね。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

それでは、実際にサラフェを手に出してみましょう。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

白っぽいジェルですね。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

ほんの少しだけミントの香りがします。私はミントそのものは好きですが、顔にミントの香りをつけるのには、なんとなく刺激がありそうな気がして抵抗を感じます。

 

でも、サラフェの香りはわざわざ臭わなければ感じないほどわずかなので、全然大丈夫です!

 

手の甲に伸ばしてみましょうね。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

素晴らしく伸びの良いジェルです!サラフェは敏感肌、それもアトピーの人でも使えるオールインワンジェルなのです。ですから、肌への負担を極力避けているので、決して肌をこすることがないようにスルッと伸びるように作られています。

 

驚いたことに、この写真を撮ったあとで手を洗おうとして気づいたのですが、サラフェはウォータープルーフなんです!

 

石鹸を使うと落ちるのですが、水だけでは落ちないので、顔につけるついでに手にもつけておくと手汗対策にもなって一石二鳥ですね(^^)

 

サラフェを顔に使ってみた

 

セラフェは洗顔後、化粧水のあとに使います。

 

何度か使ってみて分かったのですが、サラフェは化粧水が浸透し切って肌の表面が乾いてから使った方が効果があります。

 

とても伸びが良いので、最初はサッと顔全体に伸ばします。次に、汗を多く書く場所、アゴや額、フェイスラインなどに重ねづけをすると効果的です。

 

実は、これが分かったのはサラフェを使い始めて数日経ったころでした。

 

初めて使ったときには、スキンケアの最後に、化粧下地として使ったんですね。そしたら、私の顔汗はほとんど止まらなかったのです。それで、パンフレットを良く読んだら、油分の入ったものの前に使って下さいって書いてあったの(><)

 

こうやって使っていると、あんなに汗に悩まされた日々がウソのように快適に過ごせるようになりました。それほど暑くない日だと、1回も化粧直ししないまま過ごすことができるんです。

 

昨日は飲み会があって、いつもなら化粧崩れが気になってお酒を楽しめなくなるのですが、多少のテカリは出たものの、化粧崩れはありませんでした!

 

ちょっと使い方にコツがいりますが、サラフェはとても頼りになる制汗ジェルです。

 

化粧水の後で使うと、顔汗をピタリと止めるサラフェ♪

 

どうして顔にたくさんの汗をかくの?

 

どうして、顔にたくさんの汗をかくんだろう・・・イヤになっちゃいますね?

 

でもネ、それには理由があるんです。

 

サラフェに同封されていたパンフレットによると、顔には元々汗腺がたくさんあるのだそうです。

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー

 

ワキの汗腺と比較して、ひたいは2倍、頬やアゴには4倍もの汗腺があるって書いてありますよね?

 

この割合は他の人も同じはずですから、誰でも顔汗はかくはずなのです。

 

でも、顔汗の量が多い人と少ない人がいますよね?

 

それは、ホルモンバランスによるものと、からだの他の部分の汗腺がサボっている場合があるそうです。

 

例えば、スネに汗をかきますか?

 

全身からバランスよく汗をかければいいけれど、運動不足だったりするとからだの汗をかくのが下手になるんです。全体の汗の量はそれほど多くないのに、首から上だけに汗をたくさんかくということが起きるのです。それは、大切な脳を冷やすためなんです。

 

運動をしたり、お風呂にゆっくり浸かるなどすると、他の部分の汗腺が鍛えられて全身からバランスよく汗をかけるようになります。そうすると、顔や頭から集中的に汗をかくということは少なくなるようです。

 

とはいえ、一日中サラサラの顔で過ごせるわけではありませんから、サラフェはあった方がいいですね。

 

顔のテカリを予防してサラサラフェイスで1日を過ごせるサラフェ♪

 

 

顔用制汗ジェルサラフェのレビュー記事一覧